02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

自動取引化⑤

2014年11月01日
いや~、大苦戦でした!

自動発注ですが、イザナミのキャンペーンコードでもらった自動発注用のファイルが出来てるから
いずれ出来るだろと、高をくくっていたら嵌りました。。。

証券会社にログインして銘柄情報表示させて入力しそれぞれの有効ボタンを押すところまでは簡単でした。
そんで発注もすんなり行きました。

しかし!問題にぶつかった!

それは信用取引が出来ない場合の対処法です、
デフォルトは信用で、もし信用注文出来なかったら現物に変更としたかったのですが
注文画面もエラー時もhtmlのソースが殆ど一緒でした!

そして、htmlのソースからエラー時の情報を探したんですが、
エラー文字のtextもgifのオブジェクトもなく手詰まりでした。。

しかしよ~く、htmlのソースを比較すると「この銘柄の規制措置一覧」のリンクがありました!!
上記の文字で検索かけてしまうと、信用禁止なのか増担なのか買い売りも分からないので
リンクの中の文字を検索かけて現物と信用の判断をすることにしました。

リンクといってもポップアップ見たいに出てURLが変わる分けてでもなく
中のtext文字を取得するのに苦労しました;;

結局GetAttribute・innerTextを思考錯誤し何とか現物を注文できました、bodyなどは分からず使っていません。

ところが今度は信用銘柄を注文するときに実行エラー70(書き込み出来ない)が出て
何度やってもエラーでお手上げ状態。。。

1回だけ信用の注文が出来ると言う状態で分けが分かりませんでした、
よ~く見るとFor Eachで現物処理にはExit Forを入れていましたが、信用処理に入れてなかったのが原因でした。

と言うことでVBAってなに?ってところから一先ず1システムづつのデータ取得、
そのデータを元に計算し発注までは雑ですが出来ました。

※信用取引・現物の切り替え(エラー他)で他に何か良い手があったら教えてください
分析 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示