02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

自動取引化④

2014年10月31日
さて、自動取引化計画第4回です。

現在の状況です。
自動化
(クリックで拡大して下さい)

前回から行った事は。

1、objIE.Navigateでログイン後の銘柄検索のURLをマクロに入力し直接飛んでいたのですが、
  URLの一部が暫く時間が立つと変わっていてエラーが出ていたので、objIE.Document.allで
  ID検索しClickのボタンクリックで開くようにしました。

2、入力コマンドのobjIE.Document.getElementById("●●").Value =のあとにマクロに直接銘柄コードを記載していたが
  最初Rangeで指定、その後自動で繰り返し入力するCells(b, a)に変更しました。

3、結構苦労し、最終的には力技で行くことになったのがWebから取得したデータをCellsへの入力でした。
  各銘柄データの入力がA1しか行われない(つねに上書き)状況になり、
  色々試行錯誤するもどうしてもA1→A15→A29・・・etcへの入力がうまくいきませんでした。
  しかたなく、データ範囲をコピーしてCells(c, 1).Selectにペーストし解決しました。
  また、今まではマクロに1銘柄ごとにデータ取得のコマンドが入っていたのですが、
  それをFor b = 2 To 52の形にするもデータ入力されてない部分もWebに問い合わせしに行ってしまい
  めちゃ時間かかったので、DoにしてLoop Until Range("H" & b) = ""で空白時に終了させるようにしました。

4、マクロ開いて実行の時間短縮でボタンにしました。

※ここまでが株価データ取得用マクロの修正

5、データ取得が何とか旨くいったつもりなので自動発注マクロに取り掛かってます。
  取ったデータを元に始値/前日終値で数値をだして例として寄りが10%~-10%仕掛けの場合1.1~0.9は仕掛け
  シグナルを出すよう修正しました。

これから自動でシステム名で判断してシグナルを出し自動で発注するマクロ作りに取り掛かります。
(今はシステム事に貼り付けなければいけないため)
分析 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示