01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

年初来+100%の目標

2023年03月04日
本当に何を言ってるんだかと思われそうですが
真剣に年初来+100%を目指す方法を考えて見ようと思います
ここ最近はバブルなので今変えるのではなく
8月くらいまでは今のロットで行きますが事前に考えて見ます

まずは王道の現物投資

--------現物1年保有---------

・1銘柄現物100%で株価2倍

・2銘柄現物100%で株価2.5倍と1.5倍

・3銘柄現物100%で株価1銘柄3倍と2銘柄1.5倍

・4銘柄現物100%で株価1銘柄3倍と2銘柄1.66倍

・5銘柄現物100%で株価1銘柄3倍と1銘柄2倍、3銘柄1.66倍

上記を見た感想としては3銘柄分散以降は厳しいな~
1銘柄3倍、2銘柄1.5倍(もしくは3銘柄2倍)探すなんて
1銘柄2倍を探すより3倍以上大変で流石に厳しいな・・
候補としては2銘柄現物位が妥当なのかも
実勝率も入れると3倍弱は狙わないと行けないか

----------現物半年保有-------------

・1銘柄現物100%で株価1.42倍*2回

・2銘柄現物100%で株価1.51倍と1.32倍*2回

・3銘柄現物100%で株価1.58倍と1.4倍と1.3倍*2回

・4銘柄現物100%で株価2銘柄1.51倍と2銘柄1.32倍*2回

・5銘柄現物100%で株価2銘柄1.51倍と1銘柄1.41倍、2銘柄1.32倍*2回

半年保有*2にしただけで一気にハードルが下がったような気もする
それでも5銘柄にすると1.4倍を合計10回しないといけないので勝率も考えると
現実的ではないなぁ、実勝率も考慮すると1.6倍~1.8倍くらいまで狙わないと・・


----------現物四半期3カ月保有-------------

・1銘柄現物100%で株価1.19倍*4回

・2銘柄現物100%で株価1.3倍と1.08倍*4回

・3銘柄現物100%で株価1.3倍と1.19倍と1.08倍*4回

・4銘柄現物100%で株価1銘柄1.35倍と2銘柄1.15倍と1銘柄1.11倍*4回

・5銘柄現物100%で株価1.35倍と2銘柄1.25倍、1.1倍、1倍(横)*4回

3カ月で20%が目安だけど勝率関係なしで3銘柄だと12回、5銘柄(1銘柄横)だと20回当てないといけない
そもそも全て勝ちって事はないので更に割り増しで実際は1.3倍を目指すようになるか

●まとめ
現物投資では年利100%目指すのは非常に難しく1銘柄投資が最も良い銘柄と言う事で
確率は高くなるが、リスク面で一気に0も考えらると現実的ではない
2銘柄でもリスク面で50%と許容できない範囲の為、1銘柄33%位が無難なところかも

信用レバ2倍

まず、先程の前提があるとして1銘柄30%上限でしか投入出来ないので
自ずと分散になり2倍なら最低6銘柄になるので6銘柄から調査

--------信用2倍1年保有---------

・6銘柄信用200%で株価2倍と株価1.8倍と株価1.5倍*2と株価1.3倍と株価0.9倍

・8銘柄信用200%で株価2倍と株価1.8倍*2と株価1.5倍*2と株価1.3倍*2と株価0.8倍

・10銘柄信用200%で株価2倍*2と株価1.8倍*2と株価1.5倍*2と株価1.3倍*2と株価0.8倍*2

金利を考慮せず、今回はマイナス銘柄も入っております
20銘柄なら10銘柄の倍になるのですが、何となく個人的には
信用を使うなら銘柄数を多くしていった方がリスク面で合いそうな気もします
でも勝率8割と2倍近くが4割となる為、なかなか厳しいとの判断です


--------信用2倍半年保有---------

・6銘柄信用200%で株価1.5倍*2と1.3倍*2と1倍と0.75倍を2回

・8銘柄信用200%で株価1.5倍*2と1.3倍*3と1.1倍と1倍と0.8倍を2回

・10銘柄信用200%で株価1.5倍*3と1.3倍*2と1.25倍と1.1倍*2と0.85倍*2を2回

なんだろう現物5銘柄と比べて10銘柄信用はいけそうが気がしなくもない
単体リスクも入れた上で1.4倍前後が6割で他はぼちぼちとなると可能性ありそう
ただ、全体リスクが大きいので何かしら必要
勝率6銘柄83%、8銘柄75%、10銘柄80%と高い

--------信用2倍四半期3カ月保有---------

・6銘柄信用200%で株価1.3倍*2と1.2倍*2と0.94倍*2を4回

・8銘柄信用200%で株価1.3倍*3と1.15倍*3と0.9倍*2を4回
(8銘柄信用200%で株価1.26倍*5と0.95倍*3を4回)

・10銘柄信用200%で株価1.5倍と株価1.3倍*2と1.2倍*2と1.1倍*3と0.92倍*3を4回

6~10銘柄どこも行けそうな気がしてくる、決算挟まない事も出来る為非常にメリットが大きい
そうなるとリスクも大きく減る。勝率は6銘柄66%、8銘柄75%(62.5%)、10銘柄70%と高めだが
需給を読み取れば行けなくもない
全体リスクを考慮に入れてない為、そこは対策必要

●まとめ

まず全体リスクを考えると1年信用は現実的ではなく
四半期毎に見直しで更に相場感があれば雰囲気悪くなればすぐに
損切りできる能力があれば使いこなせる
相場観が無ければ現実的には指数などでショート入れるしかないか
信用200%で考えてるので250%買い、売り100%でネット150%
残りの50%は銘柄と指数差分でカバーが無難かな~

リスク面で言うと銘柄0%考慮すると分散で資産比25%位になるが
現物より確率が2倍以上(銘柄数が増え精度が落ちる)になる為
更に分散傾向になるのかな、ただ決算跨がないなどでリスク抑えられるので
使い方次第かな、逆に決算プレイは大きく伸ばす事も出来るけど
年間通じて調査している人もいて事前に買ってくると思うので
基本は決算後が良いのかも。

また、100%を目指すなら半年後動く銘柄とかは外しても良いのかも
資金帯的に今は次四半期が良さそうな銘柄や決算後伸びて継続する銘柄を
保有が効率的に良いとの結果かな。
プロフィール | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示