01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

【卒業】さようならシストレ! ありがとうシストレ!

2022年06月03日
2022年5月の結果を持ちましてシストレから段階的に離れて行く事を決めました
主な脱シストレ理由は下記になります。

①流動性

②成績の低迷

③成長性(シストレ)

④成長性(人間)

⑤時間配分

それぞれの詳細な理由は下記になります

-----------------------------

①流動性

流動性に関しては資産3000万超えて来た辺りから、
ストラテジーに影響が出てきました。
一部の低売買代金に関して投入資金割合が低くなって、
その後資産が増えるにつれて更に厳しくなってきました。

この流動性と戦う為に色々考えて、売買代金の高い銘柄にする
大きなマーケットでシストレをする、時間軸を大幅に伸ばす等を実施してきました

しかし、時間軸を大幅に伸ばすとファンダメンタル面やマクロ経済面が強くなって来ました。
アメリカ市場でのシストレも実施しましたが、Googleスプレッドシートで読み込んでなど
手間が増えて時間的に選択から排除しました。
プログラミングなどで対処は出来た可能性はありますが、
シストレの検証結果などから日本同様何れ頭打ちはしそうでした。

売買代金に関しては高くすると期待値が下がり、
補うためにレバレッジをかけて利益を増やすのですが
マイナス時も多くなるため、ロングショートを組み入れて安定させたり
試行錯誤してある程度は補えましたが、期待値が低い故に
大きめの資金を投入すると感覚ですが流動性の影響から期待値マイナスに
行ってしまう場合もありそうでした。

②成績の低迷

まず、大前提に市場は常に変化するのでいつまでも機能するストラテジーは
難しいと考えています、その中でも心理学・動向などの根拠がある暴落系などは
ある程度今後も機能するとは思うが、問題は平常時でマクロ経済により
長期間ストラテジーが効かなかったり、そもそもカーブフィッティングだったり
ルールが変わった影響、陳腐化して優位性が無くなった
システム上の空論、人為的ミスなど多くあります。

まあ、その都度修正を加えて来たのですが
時間的&資産的な面で気力が落ちているのは事実です。

③成長性(シストレ)

これは自分の実力も大いにあり、ジェームズシモンズなど大成した人もいるので
シストレ全体を表しているのではなく、シグナル出しで行うパターンについてです。

過去に基づいて分析して投資をするのは一生続けて行くつもりですが
イザナミでのシグナル出し投資についてはシストレ魂のサービス終了を受けて
将来的に出来なくなることは考えておかなければなりません。

イザナミは非常に便利な検証ツールなので今後もサービスが続く限りは使用しますが
一生続けられるかと言われると、不透明と考えています。

④成長性(人間)

個人的な意見ですが資金効率という面で見ると、理論上資金帯にあった手法や市場を
選択して行けば効率良く稼げると思われます、その都度変化をして行き適者生存を
してくとの事です。

しかし、変化する都度に大きな時間や労力を費やさなければなりません
高齢者になって修正ではなく大きな変化が出来るかと言われると
個人的に難しいかもしれないとの結論を出しました。

勿論有名なところでカーネルサンダーなど遅咲きの成功者もいますが
並大抵の努力では成功しないと考えてます

大きな変化をするなら年齢面からも今が最適と判断し、
そこで今後の事も考え外部環境からの耐性を
強化して変化しなくて済む方法を取る為に決断しました。
イメージではクマムシ見たいな戦略です

⑤時間配分

以前より資金量が増え、仕掛け金額も全額投入が難しくなって来たため、
ファンダメンタル投資も始めました、昨年の結果を見て見ると分かるのですが
ファンダの成績も比較的良好だった為、一気に時間をファンダに傾けました。

シストレの検証時間が減って行き、今後も多くの時間は割け無さそうと
感じているので検証時間量も減らして行くつもりです。

--------------------------------------------

次に今後のシストレ方針ですが、
6月から修正をしたシストレで縮小して再スタートしています。
ファンダのやり方にも通じる事があるので、細々と続ける予定ですが
検証の時間は大幅に無くなると思います。
また、まだ暴落系は有効だとも考えているので運用は続ける予定です

それでも3年間はファンダ系に進むつもりなので
そこまではシストレメインで行くのは基本無いかもしれません。
(例外はリーマンショック級)

ちょっと悩ましいのが金融緩和が終わった後なので時間軸の短いシストレで守りに入った方が良いかも
とも思うところがあるが、長期的な目線を考えて頑張って行きます。

--------------------------------

最後に今まで恐らく1万時間近くはシストレ検証して来たかもしれません

ストラテジーが出来るまでは検証項目を複数並べて寝てる時間もPCに検証させて、
24時間検証させてたり、2台のパソコンを使って検証時間2倍にしたり
Surface Pro 3を購入して電車の中でも検証していたり、出先で余った時間に検証していたり
1分足シストレを作って運用したり、分足順張りシストレ作ったり、アメリカ株シストレ作ったり
暗号通貨シストレ作ったり、KABU+からファンダを入れたシストレを作ったりと必死でした。

そのお蔭か億り人になれたのですが、根本的にはイザナミがあったお蔭です!
初めてイザナミを見つけたのは2011年10月21日でそれまで何をすれば分からない状態で
取りあえずExcelで分析をしていたのですが、全然勝てませんでした。

少し試してみて本格的にイザナミ運用を開始したのが2012年初からで、
もう10年が過ぎてしまいました、早いですよね。
イザナミには感謝しており、これからもイザナミメンバーさんには継続していって欲しいです

わざわざ記事にして記載したのはやはり大成するには1万時間程は
必要になるんじゃないかなと考えており、決意表明の為に記載してます。

ブログは勿論今後も続けて行きますが、
次はアメリカ株の決算投資内容が多くなると思われます
月次にはシストレ分の損益も現在では記載予定です。
まとめ一覧 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示