02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

【5698】 エンビプロ 2021期

2021年08月31日
※銘柄を勧めてる訳ではなく、個人的な銘柄勉強の為に記載してます。投資は自己責任です

エンビプログラフ1

エンビプログラフ2

四半期傾向ではそこまでばらつきは無さそう

※空売り機関
----------------------------------------
・株主/子会社

---------------------------------------
・グラフ/会社資料

これらのことから鉄スクラップ価格(東京製鐵田原海上特級価格)は前連結会計年度末24,500円から当連結会計年
度末51,500円となり、当連結会計年度の平均価格は36,054円と前期の22,943円を上回って推移しました。非鉄金属価
格においても、銅、アルミ及びニッケルの平均価格は、前期を上回って推移しました。
このような環境の中で、当連結会計年度においては「持続可能社会実現の一翼を担う」のミッションステートメン
トのもと、コロナ危機に対し「キャッシュ・イズ・キング」、「仕事のリストラ」、「存在意義の再確認」を基本方
針に掲げ、基盤の強化を進めてまいりました。
リチウムイオン電池リサイクル事業では収益計画の見直しを実施し減損損失を計上しました。グローバルトレーデ
ィング事業ではコロナ禍による事業環境の変化等の影響から、中古自動車等を取り扱う連結子会社である株式会社3
WMのウガンダ在外子会社の、事業譲渡等による進出形態変更の方針を決定し事業再編損を計上しました。加えて、
バイオマス燃料取引における一部債権の回収可能性について慎重に判断した結果、貸倒引当金繰入額を計上しており
ます。これら特別損失はその他項目を含めて834百万円となりました。一方、政策保有株式の売却により投資有価証券
売却益を計上し、特別利益はその他項目を含めて427百万円となりました
---------------------------------------
・感想
銘柄分析 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示