02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

【4286】 レッグス 2021期

2021年07月12日
※銘柄を勧めてる訳ではなく、個人的な銘柄勉強の為に記載してます。投資は自己責任です

レッグスグラフ

四半期傾向はまだ上場後のデータが少ない為、不明だが余りなさそう。

※空売り機関無し
----------------------------------------
・株主/子会社

---------------------------------------
・グラフ/会社資料

1Q:新型コロナウイルス感染拡大の長期化による影響により、外食顧客向けプレミアムおよび化粧品メーカー顧客向けVMDが不調であったものの、流通顧客向け物販および流通顧客向けプレミアムが好調に推移し、全体としては前年同期比で
増収となりました。
また、営業利益、経常利益および親会社株主に帰属する四半期純利益に関しては、おもに人件費等を中心とした販売費及び一般管理費の増加分を増収により吸収し、前年同期比で増益となりました。
売上高は4,898百万円(前年同期比26.0%増)、営業利益は603百万円(前年同期比655.9%増)

レッグス資料1

---------------------------------------
・感想

一番気になるのが株価水準だが、時価総額のグラフやPERを過去から見ると正直少し高く感じる
そして周りも感じてるのか直近では売り残と買い残が倍以上差がある
ただし!機関の売りが入っていなくて個人が売っているイメージ
20年末も売りが多かったが株価は上がらなかった、判断は難しい。

肝心の業績はと言うとメーカー外食系はコロナ減はまあ置いといて
流通・物販が急成長しております!直近コロナ後でもECが減る事は余り想定出来ないので
今後も順調に伸ばしそうです。
また、外食系がオリンピックを機に回復して行けば更に伸ばせる可能性もありそう
営業利益率も改善されたが売上が伸びて作業効率が上がったのか
流通・物販系の利益率が良いのかどっちだろう?
銘柄分析 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示