01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

今後の戦術について

2020年05月24日
今後の投資戦略②を元に不動産(信託用も含む)のヘッジがメインになるのですが
7月からどの様に裁量を入れるか考えます。

・指数での取引
・個別株の財政懸念企業、影響大の企業を取引
・現在のシストレによる資金管理調整
・新たに売りストラテジー(スイング以上)の追加
・現物資産(金・プラチナなど)の取引
・ベア商品の取引
・円買いなどの為替取引
・債権の購入

まず、5/19記事で記載した通り裁量で下がりそうだから何となくそれらしい銘柄(SBG・ファストリ・トヨタ)を
売ってましたが、先物売りと同じ感覚ですね、、先物も裁量で損が出てるので指数取引は外します。
円買いも申告時合算できないので外します、債権(レバ債権は別)も変動が薄い為外します。
また、1357などの商品は長期で見ると不利なので外します。(レバ部分では無い)
次にあくまで裁量になるのでシストレ資金管理を調整とは分けたいのでそこも外します。
現物資産・ストラテジー追加・個別株の3つになり、ゴールドは1326用のストを作成しようと考えてます。
スト追加は実施予定、最後の個別株は決算書見たりしないといけないので最後になりそうです。

-----------メモ------------------
1326 2015/05/29 14120  → 2018/05/25 13420(-4.95%) → 2020/05/22 17490 (23.86%)
1540 2015/05/29 4630   → 2018/05/25 4430 (-4.31%)  → 2020/05/22 5750  (24.19%)
GLD  2015/05/29 114.10$ → 2018/05/25 123.21$(-7.98%) → 2020/05/22 163.21$(43.04%)(円ベース26.26%)
ドル円 2015/05/29 124.11 →  2020/05/24 107.61(-13.29%)
分析 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示