02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

新築戸建全費用

2018年12月13日
ようやく新築戸建2戸の建物所有権登記・根抵当など終わり領収書も全てそろったので
今までの法人設立なども含めた費用をまとめます。

領収書
※勘定科目はまだ記載中です

法人設立:214908円

建設費:24548000円

建設その他費用:299191円

金融関係:449351円
(正確には返済が始まってる為、利息分は追加経費計上)

その他(仲介費など):127250円

合計:25638700円

こちらでやった部分は家周りの防草シート&余ってた砕石敷き、ポスト、シーリング(照明)
スペース部分タイル敷き、建物表題登記、境界(花壇用)柵設置。

依頼すると砂利敷き30万、登記7万、境界ブロック10万位の見積もりです。

また、融資に掛かる手数料なども入れた実質金利は
0.93%になるんで結構手数料取られますね。
まとめ一覧 | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
Re: No title
> はじめまして。
> 都内の小さな会社で財務・経理をしています。私は不動産関係の経理実務は経験はありませんが、今回の諸経費を興味深く拝見いたしました。
> 記事では支出の詳細を知る事は出来ませんし、勘定科目は記載中とのことで不完全のものと推測できますが、司法書士への報酬が発生していることから、少なくとも預り金の源泉所得税が発生しているかもと思いました(ご存知でしたら申し訳ございません)。
> クセルンさんのシステムトレードと事業の益々のご発展をお祈り申し上げます。(非公開コメントにしてますが、ご不都合がなければ公開でも構いません)

aizさん閲覧&コメント有難うございます。
司法書士報酬での源泉所得税は発生してました!
最初見た時、源泉所得税?で領収書持ってきた信金さんに聞いてみたが分からないとの事だったので
時間がある時に調べないとと思ってたので、助かりました。
預かり金計上して明日税務署へ納付(相談含めて)行ってきます。

利息一つでも色々分けないといけないし、数が多くなった場合なかなか面倒になりそうですね。

管理者のみに表示