02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

検証続くよどこまでも・・

2012年02月29日
さて、一通りの運用システム完成したのだが検証はまだまだ終わりません!

次の運用目標として考えたのが、先日エルピーダメモリが突然の上場廃止決定した事に伴い

いつシステムトレードで保有した銘柄が上場廃止するかもしれません。
(逆のTOBなども含む)

そこで1銘柄の投入資金を少なめに抑え、逆にトレード回数を増やすように考えています。

システム面では安定性上昇・1銘柄の投資金減少による精神的な気持ちの安定が得られるでしょうが
実トレードとなると悪い点もあると思います。

まず何といっても手数料の増加が最大の欠点。。
今使用しているSBI証券で比較すると

例1:1銘柄140万で100回取引 → 現物152800円

例2:1銘柄70万で200回取引  → 現物255600円

で10万以上の差、信用になると1銘柄50万以上変わらないので倍の手数料がかかってしまいます
(金額は例なので場合によってはそこまで差がつかない場合もあります、また逆日歩は入れてません)

他には単元に届かない金額になってしまうことです
例1では単元届かないのが今日時点で17銘柄
例2の金額では任天堂・エア・ウォーター・大和ハウス・キリン・ロート製薬・味の素など125銘柄取引不能

しかも、単元高めなのは主力の有名企業が多く外しずらいです。。。

う~ん悩むな~
分析 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示