04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

【9564】 FCE 2023期

2023年05月09日
※銘柄を勧めてる訳ではなく、個人的な銘柄勉強の為に記載してます。投資は自己責任です

2023-9564-1.png


※空売り機関
----------------------------------------
・株主/子会社

教育研修グループ。Education分野(学校・学習塾向け)・HR分野(企業向け)を対象に教育研修(コンサルティング/人財育成・DX推進)、DX推進(RPA「ロボパットDX」)、その他(出版)の事業。人財育成コンサルティングは教育業界向けに授業プログラム「7つの習慣」(世界的ベストセラーのビジネス書「7つの習慣」ベース)提供、学習塾支援(NOVAと業務提携)、インターナショナルスクール運営、中高生向けビジネス手帳「フォーサイト手帳」開発の各ビジネス。DX推進コンサルティングは教育業界・企業向けにeラーニング「Find!アクティブラーナー」「Smart Boarding」やオンラインツールを用いた教育プログラム「7つの習慣JRオンライン」、RPAサービス「ロボパットDX」を提供。

---------------------------------------
・グラフ/会社資料

当社グループにおいては、「チャレンジあふれる未来をつくる」という経営理念のもと、お客様と従業員の安全
を確保しつつ、当社グループ自らがチャレンジし続けることで、事業の拡大と収益性の向上に取り組んでおりま
す。このような状況の中、当社グループの当第1四半期連結累計期間の経営成績は、売上高929百万円、営業利益
119百万円、経常利益101百万円、親会社株主に帰属する四半期純利益64百万円となりました。
セグメントごとの経営成績は、次のとおりであります。
① DX推進事業セグメント
当社グループ商品「RPA Robo-Pat DX」は事務部門が自分で自動化できるRPA、という考え方に
基づき現場の業務フローと必要な機能を追究し、改善を重ねてきました。 更なる事業拡大に向けて広告宣伝等を
積極的に行いながら、既に導入している「ロボパットマスター認定プログラム」の受講者数を継続的に増やすこ
とで、現場の最前線で業務にあたりながらRPAを使いこなし、DX推進並びに生産性向上を実現する人材の育
成にも注力することで市場と事業の両面の拡大を企図しています。
導入社数は2022年12月末時点で1,047社となっており、その結果、当第1四半期連結累計期間においてセグメン
ト売上高は498百万円、セグメント利益は93百万円となりました。
② 教育研修事業セグメント
研修事業においては、当社グループ商品「Smart Boarding」(クラウド型オンボーディングサポートサービス)
が、eラーニングの市場ニーズの成長を背景に、導入企業数を伸ばすことができました。教育事業は、2022年1月
に学習塾運営事業を外部へ売却したことによる減収・減益の影響を受けましたが、その他の既存事業は事業全体
が堅調に推移しました。結果、当第1四半期連結累計期間においてセグメント売上高は390百万円、セグメント利
益は1百万円となりました。
サービス別の売上高は、次のとおりであります。
①DX推進コンサルティングサービス
DX推進コンサルティングサービスでは、DX推進事業セグメントに加えて教育研修セグメントのうち、
Education DXとHR DXの分野にサービスを提供しております。
RPAサービスの拡大に加えて、企業向けでは(HR DX)「Smart Boarding」の拡販を実現しました。
その結果、当第1四半期連結累計期間において売上高は574百万円となりました。
②人財育成コンサルティングサービス
人財育成コンサルティングサービスでは、教育研修セグメントのうち、EducationとHR(Human Resource)の分
野にサービスを提供しております。 Educationの分野は、2022年1月に学習塾運営事業を外部へ売却したことによ
る減収の影響を受けたものの、その他の既存事業は堅調に推移しました。HRの分野でも事業全体が堅調に進捗
し、その結果、当第1四半期連結累計期間において売上高は313百万円となりました。

・1Q決算説明資料
---------------------------------------
・感想

株価は縦比較できず、横は教育系かDX系で大きく分かれる
教育ならPER10、程でDXの売上+20%成長ならPER20-30はなる
中間でPER15位かも、完全に今後はDX次第

1Q決算

・前年同期比では学習塾運営事業の売却影響
・上記の影響に加え、上場に伴う一時費用
・2Q以降の季節性による売上高増やストック型ビジネスの積み上がりで予想値
・DX推進事業売上:+87百万、教育研修:売上+15百万(学習塾除く)
・学習塾運営事業影響:売上-62百万、利益-11百万、上場費用19百万
・学習塾運営事業の売却影響を除く:売上+108(13.2%)、利益+13(12.5%)
・ストック型売上比率:2019年50% → 2022年80%
・RPAロボパットDX及びSmart Boarding等のDX商材はストック
・学校向けフォーサイト手帳の販売は季節性があり、2Qと3Qに売上高が積み上がる
・翌期への広告宣伝投資予定、通期予算の達成状況に応じて4Qの営業利益は低下
・フォーサイト手帳売上2Q:大幅増、3Q:微増
・RPA ロボパットDX導入社数の推移 19末:450、20末:650、21末:850、22末:995
・Smart Boardingは導入社数に伴い積上がる、四半期毎に逓増となり4月からが多い
・Smart Boarding導入社数の推移 19末:99、20末:188、21末:348、22末:468
・RPAロボパット DX解約率、1%台で推移
銘柄分析 | コメント(0) | トラックバック(0)

別荘地/セカンドハウス 賃貸

2023年05月09日
このコロナ過でセカンドハウスを考えてる人も多く
地方の物件を保有する事も検討してみようと考えました、
そこで場所を指定する条件を考えて見ます。

・関東近辺
余り遠いと管理などで負担になるため

・出口戦略が取りやすい場所
負動産にならない為に田舎でも需要があるところ
失敗時を考えると一般層も購入を考える場所が望ましい

・都内からの交通の便が良いところ
管理する際に負担になるので東京駅2時間が目安

他に災害・観光・地価・人口・天候などありますが
一般的な別荘地を記載します。

富士五湖、軽井沢、那須高原、南房総、伊豆、箱根、浜名湖
伊豆、草津、逗子、蓼科、九十九里、日光etc

次に人口動向で比較的良さそうな場所をリストアップします
つくば市(みらいも)、守谷、牛久、吉岡、一宮町、開成町
昭和町、忍野村、鳴沢村、御代田町、南箕輪村、木更津市

上記2項目で該当しそうな場所として
富士五湖(忍野村、鳴沢村)、軽井沢(御代田町)、箱根(開成町)、九十九里(一宮町)

更に15年地価状況です(坪単位)

▲忍野村 2005/10万3801円 → 2020/8万2512円
△鳴沢村 2005/ 4万1983円 → 2020/4万1008円
▲富士吉田 2005/19万9586円 → 2020/14万1109円
○軽井沢 2005/22万8949円 → 2020/24万2002円
×御代田町 2005/10万3691円 → 2020/6万4557円
▲箱根 2005/21万7355円 → 2020/17万1019円
▲開成町 2005/41万5206円 → 2020/32万5123円
▲九十九里 2005/4万0950円 → 2020/3万1239円
○一宮町 2005/5万8677円 → 2020/7万6033円
△茅ヶ崎 2005/70万6088円 → 2020/67万0669円

最後に交通の便で都内からの近さです

山中湖 車:1時間28分 電車(東京):3時間
河口湖 車:1時間28分 電車(東京):2時間13分
軽井沢 車:2時間9分 電車(東京):1時間5分
御代田 車:2時間13分 電車(東京):1時間44分
箱根湯本 車:1時間12分 電車(東京):1時間7分
九十九里 車:1時間4分 電車(東京):2時間(東金からバス)
上総一ノ宮 車:1時間17分 電車(東京):1時間13分(駅から徒歩33分)

※注意 中央道と東名高速は渋滞ランキングで上位に来ている為
      時間帯や時期によっては遅くなる事が他より多い。

------------------------------
人により好みはありますが、海側・山側で大きく分かれるので分けて見ます。

●海側

・一宮町(人口-8.6%) 8月気温:29/23
人口2015:11767、2021:12494 +727 (+6.1%)

一宮
意外と人口減がゆっくりなのが一宮町になっているが、それでも人口は減
土地価格が安かったり、車で結構近かったりするが、電車では最寄駅から30分は歩くため微妙
サーフィンなど海が好きな人には良いかも、何と言っても地価が上昇している!

・茅ヶ崎(人口-5.1%)/逗子(人口-21.2%)
人口2015:239348、2023/8:245,418 +6070 (+2.5%)

茅ヶ崎や逗子などの三浦半島が有名ですが、地価が67万0669円(坪)と高い為外してます
尚且つ、人口も減る予定なので対象外

他、木更津(人口+0.8%)
人口2015:134141、2023/7:136,371 +2230 (+1.6%)
は非常に注目してますが別荘地と言うか通常の住居で
海岸はあるが東京湾となり少し汚いかも。。
ショッピングモールもあって住みやすそうで、アクアラインも近い
少し調べたが土地200-400位で仕入れて80㎡を1300万(70㎡なら1200万強)で建てて
合計1600万を10万前後で貸せば7.5%で回せそう。
ただ、今回は最悪住む人がいなかったら会社で利用との考えがある為、
となると通常の賃貸になるので外します。

大洗なども遠い為、外し。
で、結論から言うと海側は唯一地価が上昇しており
九十九里に近い一宮がコスト的に良いのかも
海側の災害と言うと塩害と津波なのでその点は注意。

●山側

現時点で山側は富士五胡・軽井沢・箱根とあるが箱根付近も良さそうだが地価の面から外し
富士五湖と軽井沢周辺と見て見ます。
※静岡長泉町辺りも地価が上昇しており良い、が地価が高い(39万1515円)

・富士山周辺
富士五湖

富士山ハザード

富士山火砕流サイネージ

富士山総合

・浅間山周辺
軽井沢

浅間山ハザード


・忍野村(人口-5%) 8月気温:27/17、2月気温:6/-7
人口2015:9231、2022:9,855 +624 (+6.7%)

・鳴沢村(人口-14.4%) 8月気温:27/17、2月気温:6/-7
人口2015:2921、2021/4:3124 +203 (+6.9%)

・富士河口湖町(人口-16.6%) 8月気温:27/18、2月気温:6/-6
人口2015/12:26,502、2023/8:26,856 +354 (+1.3%)

・山中湖村(人口-25.9%) 8月気温:24/19、2月気温:4/-2
人口2015:5208、2023/8:5,763 +555 (+10.6%)

・軽井沢(人口-14.3%) 8月気温:27/17、2月気温:3/-9 
人口2015:18994、2022:19,684 +690 (+3.6%)

・御代田町(人口-0.6%) 8月気温:28/18、2月気温:5/-8
人口2015:15,526、2023/8:16,513 +987 (+6.3%)

・木更津市(人口+0.8%) 8月気温:30/25、2月気温:10/3
人口2015:133,049、2023/7:136,371 +3322 (+2.5%)

気象庁データ
・河口湖 8月湿度81% 2月湿度63% 8月降水量176.8、2月降水量55.4

・軽井沢 8月湿度87% 2月湿度74% 8月降水量141.6、2月降水量36.8

-----------------------------------
やっぱり個人のセカンドハウスで考えると富士五湖&軽井沢のどちらかになるのかな~
財政についても、軽井沢・山中湖・忍野村が強いので公共サービスも良いかも
木更津は賃貸物件としては凄く良いけど、個人で使うとなると微妙。
ただ、今後は需要増えそう。

他に日光・那須も検討していて那須は激安だが遠く将来不安、日光は将来不安だが安くて一様考慮はしてます
何と言うか、那須などで管理費取られてって負動産になる可能性も十分あるので外してます

・軽井沢

軽井沢は購入費が高い!兎に角高くて、財政の大部分を賄ってる固定資産税も高そうです
恐らく費用面からも御代田町に流れている可能性もあります。

ただ御代田町は浅間山大噴火時に影響大で、建物自体は地震保険でカバーできるが
火砕サージ・火砕流に飲み込まれたら非常に危険なので外します。

軽井沢の一番の強みがブランド化、ブランド化って非常に作るのって難しい、
こだわり的な面もある為、費用は多少は気にしない人も多く地価が下がらない、凄い
軽井沢ルールがあって別荘地は1000平米以上、容積20%もそうだが道路から5m、隣から3m空け
既存樹木も基本は配慮するといったのが必要で新築時は注意
軽井沢に談合があって坪80万より下がらないとの噂もあるので高額になりそう

個人的には仮に軽井沢としても第一種住宅で別荘地外を検討して公共上水・下水が
あるところが水道管理費などもかからずに済みそう、それでもある程度広さは考慮しないといけないが。

・富士五湖

有力候補は富士五湖周辺で鳴沢は噴火時の溶岩流危険の為外して
富士河口湖町・忍野村・山中湖村が東京都・神奈川・埼玉からも近く利便性は良い

リニアが甲府に出来たら電車→レンタカーも行けるかも
また、利便性以外に何といっても世界遺産の富士山がある為、自然と人は集まりそう

購入費的には富士河口湖>忍野村>山中湖村のイメージ

2015からの人口増数は忍野村>山中湖村>富士河口湖

ファナック村は当然だが山中湖村の方が人口は増えている

財政的にも余り懸念は無いが、少し地価の下げが気になる
山中湖村辺りはそれなりに安くて良いが少し観光地から離れる、
忍野村辺りが場所的に良さそうだけどファナックが仮に移動したら廃れる可能性もありそう
まとめ一覧 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |