06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2021/07/15 米国株信用取引

2021年07月15日
本日-170000円

日本の証券会社による外国株信用取引に関する情報で
取引開始に向けて金融庁でアンケートを募集しておりました。

外国株信用取引

丁度、見た時は時間過ぎててアンケートに募集できませんでした!
IB証券で米国株の信用取引を実施している身としては募集すればよかったかも~
株取引 | コメント(0) | トラックバック(0)

【6255】 エヌ・ピー・シー 2021期

2021年07月15日
※銘柄を勧めてる訳ではなく、個人的な銘柄勉強の為に記載してます。投資は自己責任です

エヌピーシーグラフ1

エヌピーシーグラフ2


四半期傾向ではそこまでばらつきは無さそう

※空売り機関
----------------------------------------
・株主/子会社

---------------------------------------
・グラフ/会社資料

---------------------------------------
・感想
銘柄分析 | コメント(0) | トラックバック(0)

【7599】 IDOM 2021期

2021年07月15日
※銘柄を勧めてる訳ではなく、個人的な銘柄勉強の為に記載してます。投資は自己責任です

IDOMグラフ1

IDOMグラフ2

四半期傾向ではそこまでばらつきは無さそう

※空売り機関無し
----------------------------------------
・株主/子会社

---------------------------------------
・グラフ/会社資料
IDOM資料1

IDOM資料2

---------------------------------------
・感想

中古車のガリバーで有名、売上グラフを見るとゆっくりだが右肩上がりで成長している
コロナ後に営業利益含め成長しているのは豪州の影響と考えられる

豪州が伸びた理由としては、主に鉄鉱石価格上昇で西オーストラリアの新車増
豪ドル/円の為替による影響との判断です。

前期決算時の予想では新車販売・中古車販売共にオーストラリアでは前期並み予想だった為
鉄鉱石上昇による新車販売は予想外で出してたと思い、鉄鉱石価格によって今後は継続するかも判断になりそうで
また、前4Q時に中古車事業・コスト効率化が奏功したとの記載もあるのである程度は豪州もこのまま行きそうです。

日本でも本社移動で毎年5億家賃減との事で効率化が上がりそうで、円安・鉄鉱石の影響はあるが今後も継続するかも

米国中古車会社を参考にするとKMX(カーマックス)CARGCPRTCVNAKARLADPAGRMBLRUSHBVRMなどを参考

・豪ドル ↓ ・1Qで本社移転費8.56億計上 ・3Qで株売却損失計上
銘柄分析 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |