06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2021/07/09 政府からの圧力

2021年07月09日
本日+1990000円

先日グローバルダイニングを記事にしましたが、
ピンポイントで政府に攻撃された感ありましたね。

政府が緊急事態措置に従わない業者は
金融機関から働きかけてくれとの発言がありました。

個人的な考えではオリンピック前に不要な感染者を増やすな!との気持ちがあったかもしれませんが
気持ちは分かります、オリンピック開催を感染者が少なければ、観客数にも影響して日本経済に大きく影響するからです。
(なので前回オリンピック後にした方が良いと記載しました)

ただ、言い方が非常に悪くて金融機関に圧力をかけろと、
捉えられかねない為、その後弁解しました
しかし、政府の方針を聞いた金融機関は忖度するかも知れません。

総理もかなり疲れているだろうし、オリンピックまでは
国民の余計な外出による感染拡大及び火に油を注ぐ政治家の発言は辞めてくれ!と言う思いもありそうです。
株取引 | コメント(0) | トラックバック(0)

【3663】 アートSHD 2021期

2021年07月09日
※銘柄を勧めてる訳ではなく、個人的な銘柄勉強の為に記載してます。投資は自己責任です

アートスパークSH

アートスパークSH2

※空売り機関
2021/07/01 モルガン・スタンレーMUFG ポジション解消
2021/06/09 Credit Suisse AG 報告義務消失
2021/05/07 Merrill Lynch international 報告義務消失
----------------------------------------
・株主/子会社

---------------------------------------
・グラフ/会社資料
アートスパークHD

子会社の株式会社セルシスが2020年末に実施した、イラスト・マンガ・アニメーション制作ソフト「CLIP STUDIO PAINT」のインターネット上での全世界に向けたプロモーション効果等により、堅調な事業推移となりました。
3月には日本国外の新規ユーザー獲得目的の、Windows及びMacOSの「CLIP STUDIOPAINT」ダウンロード版の、大規模な海外向け販促キャンペーンを実施し、出荷ライセンス数が増加しました。
また、日本の新年度に向け、企業及び教育機関向けに、「CLIP STUDIO PAINT」法人向けボリュームライセンスキャンペーンを実
施しました。
なお、2020年にリリースした「CLIP STUDIO PAINT」のGalaxy版及びAndroid版の無料利用期間が経過し、それぞれ2
月と3月からサブスクリプション課金が開始されています。
さ ら に、「CLIP STUDIO PAINT PRO」 の す べ て の 機 能 を 搭 載 し、Windows / macOS / iPad / iPhone / Galaxy /
Android /Chromebook の中からいずれか1台でご使用いただける「CLIP STUDIO PAINT PRO 1デバイス 1年版」を、
2月より日本全国量販店の店頭で、3月より北米のAmazon.comにて発売を開始しました。

自動車(四輪・二輪)関連分野を筆頭に、車載向けソフトウェア開発プラットフォーム「CGIStudio」(シージーアイスタジオ)、及び、HMIの基盤であるUIオーサリングソフトウェア群「exbeans UI Conductor」
(エックスビーンズユーアイコンダクター)を中心とする自社IP製品の開発に注力しております。
Candera GmbHにより、next system社とDATE MODUL AG社(共に欧州)と協働で直感的なタッチフィードバック技術をサポートする革新的なHMIソリューションを開発、また、インフィニオンテクノロジー社(半導体メーカー世界上位10社)の最新HMIソフトウェアのパートナーとして認定されました。
この他、イベントでは1月に東京ビッグサイトと、オンラインにて同時に開催されたクルマの先端技術展示会「第13
回オートモーティブワールド」に出展、3月には、欧州最大級の組み込み関連技術の国際展示会「Embedded World
2021」に出展し、次世代HMI開発をテーマとしてオンラインプレゼンテーションを実施しました。

---------------------------------------
・感想

7月から買い残がめちゃくちゃ上がってますが1株→4株に分割しています。

クリエイターサポート事業がメインで成長もしております
正直に言うと今後伸びるかはサービスが余り分からない為不明です
分かる範囲ではCLIP STUDIO PAINT(契約進捗率)のグラフを見ると2020/1月比で166%まで増えており
直近でも1月につき15%位伸びています、ただ時価総額がコロナ前後から5倍になってます、
少しスピードが速い気もしますが営業PERは過去から見ても普通位にはなってるので
このまま伸びれば決して高くは無さそうです。
銘柄分析 | コメント(0) | トラックバック(0)

【3180】 ビューティガレージ 2022期

2021年07月09日
※銘柄を勧めてる訳ではなく、個人的な銘柄勉強の為に記載してます。投資は自己責任です

ビューティガレージグラフ

ビューティガレージグラフ2


※空売り機関無し
----------------------------------------
・株主/子会社

---------------------------------------
・グラフ/会社資料

ビューティガレージ資料1

ビューティガレージ資料2

---------------------------------------
・感想

メインの物販はコロナ後から急成長、コロナ特需感もありそう。
商品ではNB化粧品が成長しておりコロナだから伸びたって分けでもなく商品割合を年別で見ると
2017度:26.5%→2018度:32.7%→2019度:37.3%→2020度:42.2%
となっており、コロナだから増えたって事ではなさそう。

次が店舗設計だが4Qで過去最高売上、東京が売上に占める割合が多いが今後は少し厳しそうなイメージ

物販は今後も成長はありそう、特に翌日配送は強みでネットでの販売
低価格とあれば今後も売れて行きそう。
化粧品と言えばデパートやショッピングモールに店舗構えてるイメージだが
コロナを期に変わりそうな感じもするなぁ。
銘柄分析 | コメント(0) | トラックバック(0)

【7811】 中本パックス 2022期

2021年07月09日
※銘柄を勧めてる訳ではなく、個人的な銘柄勉強の為に記載してます。投資は自己責任です

中本バックスグラフ

※セグメントは売上総利益になります
中本バックスグラフ2

四半期傾向では4Qに販売管理費が増、2Qでも増だが4Qが一番影響有

※空売り機関無し
----------------------------------------
・株主/子会社

---------------------------------------
・グラフ/会社資料

コンビニ関連は横ばいでしたが、中食や内食需要の高まりにより冷凍食品・乳製品などのスーパーマーケット向
け包材、汎用性の高いテイクアウト・デリバリー用の容器・トレー向け商材、農産物向けフードパックなどが堅調
また、原油価格上昇による原材料価格値上がりに備えた前倒しとみられる受注増もあり、
生産効率改善効果や国内外の関係会社の利益率向上

世界的な半導体不足による影響が一部ありましたが、電子部品の製造工程用フィルムやパッケージ材料が5G関
係や車の電装化により増加したほか、自社開発品のNSセパを中心に離型フィルムも堅調に推移しました。また、
次世代ディスプレイ、次世代電池やFPCなど成長が見込める分野の試作も増加

圧縮袋関連では新規取引先獲得とテレビショッピング好調により売上が増加しました。
また、まな板シートやキッチンマットなどキッチン関連の新商材が好調に推移した結果、
利益については新型コロナウイルス感染症の影響から回復した中国現地法人の稼働率向上や、
国内外の関係会社の利益が改善

---------------------------------------
・感想

食品は冷凍売りはコロナ特需、テイクアウトデリバリー系は継続有り、原油高影響は一時的

電子部品フィルム系は5G系は成長、車系も成長、離型フィルムは自社製、他次世代向け試作中

生活資材はテレビショッピングは一時的、キッチン関連はやや継続、中国現地法人稼働・利益率改善は継続有り

今後は半導体系の電子部品へのフィルムは伸びそうだが利益に占める割合が25%位の為まだ影響は少なそう
銘柄分析 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |