04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2021/05/18 取引

2021年05月18日
本日+1800000円

落ち着いた感じですね。
決算時期で少し寝不足です、、
株取引 | コメント(0) | トラックバック(0)

【6640】 I-PEX 2021期

2021年05月18日
※銘柄を勧めてる訳ではなく、個人的な銘柄勉強の為に記載してます。投資は自己責任です

I-PEXグラフ

I-PEXグラフ2

四半期傾向では電子系・自動車系共に余り変動無し、その他で4Q利益偏重

※機関空売り
2021/05/12 Integrated Core Strategies 160,500株
----------------------------------------
株主はトップが創業者設立のディー・エム・シーで36.43%
19/12時に減らしています
コロナ時に役員の持ち株も減らしています。

19/11/21に新株募集&売り出し
------------------------------------
資料

I-PEX資料1

I-PEX資料2

----------------------------------------------
類似企業及び過去株価(営業利益)

21/02/09:3300で株価2050、20/08/07:1900で株価2100、20/02/07:2400で株価2300、19/11/08:1450で株価2550
19/08/08:550で株価1500、19/02/08:1000で株価1100、18/08/09:2300で株価1500、18/02/09:3300で株価2100
17/08/09:2500で株価2550、17/02/09:2000で株価1700、16/08/09:400で株価1100、16/02/10:2300で株価1250

5500で3000-3400-5200
----------------------------------------------
感想

直近の伸びのメインはパソコン向けコネクタ増、
テレワークによって伸びるって記載してて最初?と思ったが
テレワークで仕事用ノートパソコンが必要になったり、
会社側が用意したりで伸びてるっぽいかな。

自動車は回復したっぽい、他の自動車向け銘柄見ても堅調なので
前回2Q/3Q分の回復を考慮して計算

ポイントとしてはパソコン系がこのままの調子で4Qまで行けば予想超え
下期落ちてきたら予想レベルってイメージかな~

気になる点はコロナ需要銘柄って事で、テレワーク用パソコンも
行き渡れば落ち着くと考えられるので、数年後は戻る可能性も、
そのあたりは半導体の伸びなどもどうなるかで変わる。

時間軸短めで買いに行くかどうか?少し買い残もあるし悩ましいところ。

水準訂正はまだ割安っぽい気もするが、だからといって特需感から極端にも上がるとも思えない。
銘柄分析 | コメント(0) | トラックバック(0)

【1724】 シンクレイヤ 2021期

2021年05月18日
※銘柄を勧めてる訳ではなく、個人的な銘柄勉強の為に記載してます。投資は自己責任です

シンクレイヤグラフ

四半期傾向では1Qに利益が乗りやすい

※機関空売り無し
----------------------------------------
株主はトップは社長系法人で社長から20/08/19に
渡しております、役員関係で38%程

新株は行っておりません
------------------------------------
資料

FTTH 関連工事の受注状況が当初予測よりも好調に推移しております。
機器販売につきましては、通信用光端末器の受注増により、売上、
利益共に計画を上回る見込みとなりました。工事につきましては、一部大型工事
の工期の長期化を懸念し、工事原価を厳しく見積っておりましたが、順調な進捗となっている
ことから、利益面での改善が見られております。この他、製造原価の低減に加え、経費面では
物流コストの上昇はあったものの、販管費全体では予算を下回る見込みのため、第2四半期連
結業績予想を前回発表から上方修正

シンクレイヤ資料1

受注高四半期事
2021年1Q:2249、
2020年4Q:3838、2020年3Q:1865、2020年2Q:3160、2020年1Q:3024
2019年4Q:2259、2019年3Q:1945、2019年2Q:2380、2019年1Q:2956

---------------------------------------------------
感想

2021年の売上増は受注残高分1239百万減って、受注2249百万で売上3489
少し残高も減って落ち着いたか~残高は過去と比較しても少ない。
1Qの受注も減ったのは気になる。

恐らく2Q売上は2000-3000の範囲が濃厚。3000は厳しいかも
となると予想値は1Q結果も含めて無難な数字になりそう。

直接は関係ないが他のテレワークのトラフィック改善による通信銘柄も
受注残が減ってる可能性はありそう。
GIGAスクール系の通信インフラはまだ伸びそうで今後も期待できそう

ただし!最大の利点は時価総額が小さい事で
成長した際の買われ方は結構のびそう
(悩んでいる間に上昇してしまいました)
銘柄分析 | コメント(0) | トラックバック(0)

【5699】 イボキン 2021期

2021年05月18日
※銘柄を勧めてる訳ではなく、個人的な銘柄勉強の為に記載してます。投資は自己責任です

イボキングラフ1

イボキングラフ2

四半期傾向では1Qに利益が乗りやすいか

※機関空売り無し
----------------------------------------
株主はトップは社長系法人で社長家族持ち分合わせて
50%ちょい、新株などは直近なし。

------------------------------------
資料
イボキン資料1

----------------------------------------------
類似企業及び過去株価(営業利益)

----------------------------------------------
感想

最大は受注残が上場来の低さでざっと計算したら、やっぱり予想値位だった。
まだまだ買い取り価格が上昇すれば行けるかもしれないが、
解体業がおそらく2Qは利益トントンくらいなので様子見かも。
銘柄分析 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |