12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2021/01/28 取引

2021年01月28日
本日+240000円

ファンダに注力していますが、ボラが高い時はシストレ中々強いな~
って自分ながら感じたりもします。
株取引 | コメント(0) | トラックバック(0)

【9446】 サカイHD 2021期 タイプB タイプC

2021年01月28日
※銘柄を勧めてる訳ではなく、個人的な銘柄勉強の為に記載してます。投資は自己責任です

サカイHDグラフ3

サカイHDグラフ4


四半期傾向で太陽光事業は日照の影響から冬減、春から夏増、携帯販売は1Q増加、2Qも増加傾向か、
保険も4Qが少し増加くらいか
コロナ影響度(推測)は太陽光:無、携帯販売:減、保険:減→回

※機関空売り無し
----------------------------------------
太陽光事業
・2016/2/22 1958.8kw
・2015/4/06 880.3kw
・2014/9/12 750kw
・2017/9/2 23942.4kw
・2016/9/16 1890kw
・2016/3/31 1995.8kw
・2016/4/18 1722.6kw(子会社)
・2018/9/18 960kw
・2019/6/5 999.6kw
・2019/7/1 1000kw
・2019/7/5 1500kw
・2019/8/2 7160kw
・2020/6/30 1500kw
・2020/6/30 1500kw
・2020/6/30 1500kw
最大合計:49259.5kw

太陽光営業利益率
2020/4Q:60.5% 2020/3Q:46.7% 2020/2Q:40.5 2020/1Q:31.1%
2019/4Q:55% 2019/3Q:57.3% 2019/2Q:42.7% 2019/1Q:32.1%

携帯事業営業利益率
2020/4Q:8% 2020/3Q:8.2% 2020/2Q:11.5% 2020/1Q:10.4%
2019/4Q:4.9% 2019/3Q:10.1% 2019/2Q:2.1% 2019/1Q:1.4%
---------------------------------------

まず、太陽光事業に関しては季節による変化はあっても
基本前期とそこまで差分は出ないと考えてます。
ただ前年に4500kw分購入しているので前1Qより1割位増
で次回1Q営業150-200位を想定。

保険業は前期1Q,2Qはかんぽ生命問題で影響が出て大幅減少、ついでにコロナの影響でコールセンター稼働率低下。
4Qは回復したとの事だが、再度緊急事態宣言で稼働率低下も想定出来るが、コロナ前の前1Qを見るとかんぽの影響の方が大きそう、営業0くらいにしておく。

最後に携帯販売、緊急事態宣言で影響大で主に2Qで影響か、
売上はコロナ別にして年々下がってるのが懸念点、
キャリア合戦もSIMフリーなどで影響あり(機種変更でプラスも)そうで、
今後の成長は非常に厳しくなりそうな業種と考えられる。

1Qは季節性が多少ありそうで、幾らかプラスで直近経費・売上原価など削ったり
不採算店を7店舗閉鎖にしたりして期末53店舗だったが、数えたら全店舗で52店だったのでまだ削りそう。
1Q予想値は営業200-250位だがぶれる可能性あり。

全体としては150-200、0、200-250で1Q営業利益350-450位を想定してます。
--------------------------------------
株価水準については時価総額がだいぶ下がって現在65億程です。
配当が25円で利回り4%以上(全配当2.5億程)と高くなっており、太陽光だけでも営業利益10億位行きそうです

最大の問題は成長が乏しい点で、今後中古も含めた太陽光発電・水力系など購入して行けば直近は上がるが
どうしても買い取り20年なので海外展開や新規事業など手を打つ必要があると考えられます。
政府の信用失意の為、無いとは思いますが
既存のFIT制度変更も可能性は僅かにあります。

償却資産費は毎年5-8億くらいかもしれません、
1点気になるのが親会社の比率を上げた事で
内部の事を一番知ってるからです。

また、長期債務が多いのは仕方ありません、、粗不動産に近いので

成長の面から見ても直接太陽光発電投資などするよりは良いと言う位かな~
銘柄分析 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |