03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

物件購入調査メモ

2019年04月01日
物件購入を進めていくに伴ってする事をメモしておきます。

⓪ネット:地盤サポートマップ・ハザードマップ(洪水/地震/液状化など)・路線価・都市計画マップ

①物件周り確認 (周辺建物や土嚢があるかなど)
※隣建物の越境確認

②周辺賃貸空室率確認

③現地状況確認(主に道路幅・境界杭・越境・4面の距離)
※位置指定で一筆か分筆か

④メジャーでの簡易測定

⑤駅までの正確な時間

⑥該当物件登記簿閲覧(取得)

⑦補助金の確認(建直しなど)

⑧不動産屋へのゴミ捨て場の確認
(場合により市役所確認)

------------買付提出------------------

⑧公図・地積測量図・建物図面・各階平面図・隣接登記簿閲覧(取得)・建物登記(更地でも)・都市計画図

⑨建築指導課で建築計画概要書(隣接建築確認書確認)・道路種別台帳の閲覧(写真撮れる?)、浸水履歴の確認

⑩上下水道課で水道台帳閲覧(どこまで市が管理か確認)

⑪私設管の売主確認依頼(委任がないと見れない)

⑫文化財課で埋蔵文化財包蔵地の確認

⑬防災課・河川課で宅地造成防災区域や土砂災害警戒区域確認

※基本不要
開発指導課/都市計画課/資産税課で開発必要時
都市計画予定/地番図の確認時

⑭法人なら登記簿謄本(個人なら住民票?)

----------------契約-----------------
⑮所有権移転の司法書士指定及び見積もり確認

⑯印鑑証明書取得
まとめ一覧 | コメント(0) | トラックバック(0)

2019/04/01 取引

2019年04月01日
本日-39000円

新元号発表しましたね。
株取引 | コメント(0) | トラックバック(0)

初の土地購入①

2019年04月01日
契約手付金30万の支払いと契約書へ署名捺印してきました。

内容としまして

・売出価格 460万円

・買付証明書 350万円 (測量有り)

・契約売買値 320万円 (測量無・免責)

・状況 測量無し/瑕疵担保責任免責/更地/塀のみ有

・地積(公募) 89㎡

・建ぺい率 50%

・容積率 100%

・用途地域 第一種低層住居専用地域

・地目 雑種地

・最寄駅から 9分

・接道 私道(位置指定道路) 3/12持分

・間口 2m (旗地)

・私道接道の公道路線価 98000/㎡

・固定資産税評価額 4,556,889円

・上下水道 上水道50-20-13mm(公道-私道-敷地) 下水道有り 

・電気/都市ガス 東京電力 都市ガス無

概要地図
購入地①

---------------------------以上------------------------------------------------

ハッキリ言うと契約しましたが不安タップリです。。。

まず、建築出来るかが不安で自分でも建築指導課に行って確認してきまして、
測って位置指定道路に2m接続してれば大丈夫ですよとは言われました、
また、現在建築中戸建でお願いしている工務店さんにも聞いたが大丈夫との事。

次に間口が2mしかない事、小型車じゃないと現状は駐車出来ません
地図の③との間にこちら保有っぽい塀があるのですが、
取り壊して作り直し、私道から1.5m空けてお互いの車通過の覚書があれば・・・
※周辺には貸し駐車場は有ります

最後に南側にある擁壁(1.95mRC,ブロック半々)上の3F建て!(2F以上は4m程離れてる)
擁壁は隣地持ち物でこちらは下になるので擁壁費用はかかりませんが
兎に角、暗い!2Fリビング・天窓で検討。

掲載情報は通常の民間サイトでは載っておらず、レインズ系のサイト(不動産ジ○パ○)で見つけました
また、募集不動産も現地から1時間以上離れていて不動産HPにも載せていなくて暫く(募集4ヵ月位?)経っており
約24%引きの指値入れてダメならダメでいいやって思っていたのですが、意外とすんなり通りました。
※現地閲覧も遠いから住所教えるから勝手に見てってな感じです。

また、売主&不動産屋が年配で現地からも遠いので-30万でこちら測量もちなど
2つの選択型でお話しさせてもらい、まとめてもらえました。
話が通った後に調べて分かったのですが1年前に相続された物件だった為、通ったみたいです。
※正直買付360~340で迷ったんですが先に登記簿取って相続物件と分かってたら340(若しくは330)交渉有りで出してたかも

念の為、隣地は全て登記簿謄本取得する予定。
→全て取得しました、全部個人保有で周りは殆ど年配っぽい。。。
不動産事業 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |