08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

新築募集時期について

2018年09月22日
ちょっと募集時期について失敗したかもしれません
季節事(何月とか)の時期ではなくて、新築完成前どの位から募集するのが良いのか考えます。
※もちろん季節にもよります

物件条件は周りに比べて圧倒的に良いとは言いませんが、良い方だと思ってます。
(仲介業者も言ってましたので)

今回10月中旬完成前後に内見可になるのですが内見可の2ヶ月前に募集しました、
もちろん内見せずに決める事もあると思うが、
大よその割合として内見必要86%、内見不要14%で考えてます。

内見せずに決める場合どの様な場合に多いか整理してみると
・遠方で見に行けない
・周りの賃貸物件に比べ破格に安い
・時間がない
・初期費用0円で契約解除が容易
・一人暮らしなどで拘りがない
などがあります。

戸建で家賃が高い、初期費用も高い、ファミリー層となると内見必要性95%以上になるかもしれません

前もって掲載する事で認知してもらう事は出来るかもしれませんが、
内見時に募集サイトでの目新しさがなくなってしまう事もあります。
内見時に新着物件とする事で閲覧数も増え、仲介業者も紹介し易いかもしれません。

掲載料も高く仲介業者の負担にもなるので、
次回の募集時は思い切って内見出来る様になる直前に募集依頼をしてみようと考えてます。
不動産事業 | コメント(0) | トラックバック(0)

不動産事業状況2018/09/22

2018年09月22日
今週も仲介業者から連絡無し、、、内見出来ないからなのか?
時期が悪いのか?他の要因があるのか?内見出来るようになるまでは様子見です。
メインで行ったのは地目変更の登記です。
地目が山林→宅地に変更申請を火曜日に提出しました。

・完成後の植木
・防草シート張り
・人工芝設置→タイルに変更
・入居者との顔合わせ(業者と相談)
・建物表題登記(作成)
・地目変更 (登記連絡待ち)
火災保険選定
 →ネット保険見積もり、火災10年・地震5年1000万のみで9万前後、風災入で12.5万ちょい
  近年の台風影響を考慮し風災入れます。
・1年後の新設に向けての電柱移動(東電・NTT共に)交渉
 →ゴミ捨て所の幅確認、東電系から連絡待ち
・ゴミ収集所の新規設置申請
・ゴミ収集所の新規作成
・税務署へ無償返還の届出(建物建つ前提出)
・周辺地区の家賃相場調査の自動化(VBA作成)
・草むしり(定期)
不動産事業 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |