12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

多くのシステムを運用するデメリット

2017年01月15日
売りシステムなど色々ストラテジーを追加してますが
デメリットも沢山あります。

・注文や手仕舞いの管理が難しくなる
・利益率が悪くなる
・見えないリスクがある(重複仕掛けなどの場合)
・投資金の配分が疎かになる
・運用後一つ一つの分析に時間がかかる

1番痛いのが利益率が悪くなるですかね。
ロングショートに分けただけでも投資金半分になりますからね〜
機能していればボラのある銘柄でSTOP高狙いが一番効率良いかも

次が運用後一つ一つの分析に時間がかかるですかね
俗に言う「器用貧乏」になってしまいます。。
順張り買いなら順張り買い、逆張り買いなら逆張り買いなど1点に研究をした方が
深い知識を得られそうです
と、言うのもロングショート(鞘取りも)の研究が中々進んでないです
そこまで時間が今のところ回りません。。

また、使えないストラテジーに資金回す可能性高くなら一概に増やすのも良くないかな
と、最近思えてきました。
分析 | コメント(0) | トラックバック(0)

システム追加しようと思ったが

2017年01月15日
久しぶりに昔のシステムを確認したら
中々調子の良さそうなのがあったので一軍に昇格させようと思いました。

2014/09/10記事で紹介した
井伊直政
柿崎景家
馬場信春
2014/09/11記事で紹介した
斎藤朝信
2015/03/17記事で紹介した
織田信長

最大DDが増える為外したが機能していた者
徳川家康
安国寺恵瓊

上記が2015,2016期待値1%以上なので
利用できそうです。(2014は違うけど)
問題は手仕舞いが今と違い、
ちと複雑だから現状は管理が出来ないかな、、
システム紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |