11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

自動取引化12

2014年12月22日
現在売りシステムの自動注文をカブドットコムへの注文を作成してましたが、
またまた、問題にぶつかりました。

最大の問題が1ページにhtmlのソースが3つあると言う事です。
何を言ってるのか分からないかもしれませんが、簡単に言うと右クリックした場所でソース情報が違うと言う事です。

VBAからのIE操作は試してみたら3番目のhtmlソース情報からの操作が出来ませんでした。
恐らくCTRL+Uで表示されるソースしか操作出来ないか?

しょうが無いので別の方法を考えます。

イザナミ公式の発注Excelファイルは携帯電話用Webページから注文してましたね。
(Verが古いかもしれませんが現在html情報が変更され注文出来ません)

1つの方法は携帯Webから注文でしたが、取り合えず複数htmlソースのページを通らないで
注文画面まで行けるルートがありましたのでそちらから進んでます。

また、次の問題としてプルダウンメニューの選択で手こずってました、
単純にそれまではname情報で動いていたので、同じくname駄目だったが一つ(参照するgetElementsByNameの方を変えてなかった)
SelectedIndex =で何とかいけないかやったが駄目、Valueで進めました。

他には制度信用・一般信用エラー時両選択、システム事の注文方法変更など作りました。

翌日寄り使う売りシステムは寄り注文VBAのほうに入れる予定。

他イザナミ公式ファイルで出来ない寄り指値システムも証券会社は違いますが
作成した方に入れる予定です。(公式ファイルやめて全て移行予定)

VBA良く知ってる人から見たら簡単なことかもしれませんが、
一つ一つ進めて行くつもりです~
分析 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |