10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

自動取引化⑨

2014年11月14日
本日分足システムの確認をちょいやりましたが、
エラーばっかりです、、、少しづつ場中&直せるのは終わった後に直して行きます。

さて、寄りシステム・分足システムときてますが
次に当日のランキングを参考にしたランキングシステムを作成しております。

ランキング自動化

本日のランキングなんですが、最初クリック証券から引っ張ってこようと思いましたが
ランキング情報がJavaか何かで出来ていて調べても出てきませんでした。

↓htmlのソース情報

script src="https://*****" language="javascript" type="text/javascript
(他にめぼしいのはなかったvar *** = new ***くらいか)

となっていて入力しているURLには飛べずわけ分からん状態でした。

※分かる人いたら教えてください

そこで次の手はSBI証券から取得しそのままSBIで注文しちゃう作戦に変更しました!

取り合えずランキングのURLへ飛んでデータ取得を試みましたが
普通に出来ました、ちなみにSBIはWebクエリが使えます!!!

取得内容は現在の東証1、2、マザーズ、JASDAQの前日上位30銘柄で、
データは取得するもその後です。

図のExcelでJから左側は取得したデータですが、1つのセルで2行になってます。
区切り位置等使っても旨くいかず苦戦しましたが、CLEAN関数使って1行にしてその後区切る方法にしてます。

RIGHT関数でB列の数字のみK列に抜いて、高値・始値・前日値を表示させP列で並べ替え
上位の銘柄から当日の寄り状況が条件にあってるのを確認し、
その後その銘柄が前日にイザナミで仕掛け条件しぼった銘柄一覧にあるか検索をかける。

もしなかったら次の銘柄を検索、これを10回該当するまで繰り返す。

と、ここまでのマクロは作成しました。

検索部分はこんな感じです。

Dim FoundCell As Range

Set FoundCell = Cells(y, 24).Find(What:=Cells(a, 11))

If FoundCell Is Nothing Then

GoTo kensaku2

Else

これでイザナミ結果をそのまま貼り付けて該当したCells(y,*)行の情報を元に発注出来ると思います。

最後にスゲー時間取られたのが、Do~ LoopのなかにFor Nextのループがあったのですが
条件があったら exit for とするところをexit doとしててこれ気づくのに3時間近くかかった・・・
分析 | コメント(0) | トラックバック(0)

2014/11/14取引

2014年11月14日
本日は-10000円です。

図研エルミック等で羽柴家石田三成がミスをしましたが

大本命の上杉家上条政繁が取り戻してくれたおかげでこれほどです。

慌てずにしっかりと稼いでいきたいね~
株取引 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |