08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

今後の株式投入資金

2017年09月16日
先日DDも回復したのでロットを来週から上げる予定です。

んで、当初の予定では1.5倍位に上げる計画だったんだけど
1.5倍に上げると少し1銘柄辺りの投入金額のずれが大きくなってきました。

そこでシストレ用は全体を少し上げ、他一部は中長期銘柄へ回してみます。

と、言うのも今まで面倒くさくて避けてましたが出来高が厳しくなって来たら時間軸を広げないといけないんだけど
どうせ広げるなら中長期(年単位)を勉強しようと言うことにしました!

なるべく少しでも多く決算短信や決算説明資料を見る癖をつけるように努力します~
分析 | コメント(0) | トラックバック(0)

イザナミシストレその先

2017年07月02日
以前イザナミシステムブログで閲覧していた人がTwitterに移行しその後半年で年利400%稼いでおり衝撃をうけました。

正直に話すとシストレ時は目標にしていて少しでも離されないように刺激をうけて、
2016年4月リスクを取っていくきっかけになった人の一人でした。

その方はシストレではなく、基本数カ月以上保有のファンダメンタル投資で稼がれていました。

資金も多くなりシストレでは期待値は良いが売買代金が大きい銘柄によってぶれやすくなる
(例:A投入100万期待値3%、B投入100万期待値3%、C投入100万期待値3%、D投入1000万期待値-1%、で期待値2%だが損失1万)
ので未来の事も考えファンダメンタルに挑戦したんだと考えています。

また、投資している分野の知識・情報収集が凄く(個人的に)
何といってもリスクの取り方が桁違いです。

そこで思ったのはイザナミシストレの先も考えないといけないのかなと感じました
システムを続けるなら時間軸を伸ばす・銘柄を増やす・市場を増やす(海外・FXなど)などなど(究極はシモンズ)
ファンダメンタルも色々あり専門知識の特化、システム的ファンダメンタル分析、決算書読み取り能力特化、IPO特化、海外、
最後に上手い人の銘柄をパクるコバンザメ投資特化(馬鹿にできない)などなど

まあ、当分はシストレとブロックチェーン系を頑張る方向で進めます。
分析 | コメント(0) | トラックバック(0)

売りシステムについて

2017年06月01日
連投です。

ふと、考えた事を忘れる前にメモします。

先ほどの一覧表で一番良いのがゴッドレイズで
保有期間が数日と長めです。

思ったのがデイだと売り禁になったり仕掛けられないので長めのスイングにするのも有りかなと考えました。

で、上昇する場合は同銘柄を買いストラテジーで
両建てし補うやり方でも良いのかもと、、
検証して判断します。
分析 | コメント(0) | トラックバック(0)

2017売りシステム状況

2017年06月01日
2017年で売りシステムがいまいちと記載しましたが販売システム一覧ではどうでしょう?

売り成績

結構今年は売りは難しいですね~、って言うか購入したメテオとデュアルの成績が微妙ですね。。。
カスタマイズしているので微マイナス~トントンくらいですが難しいです

ちなみに販売システムの買い平均は下記とプラスです
2017年平均、1月平均    2月平均    3月平均   4月平均    5月平均
4.252380952、-1.593650794 1.634920635 1.53015873 -0.133333333 2.814285714

やはり売りシステムはもう少し様子見する必要がありそうですね
分析 | コメント(0) | トラックバック(0)

2種類の順張り

2017年05月03日
最近順張りが不調と言っておりましたが
順張りには2種類あると個人的に考えております。

・ブレイク系の順張り

今現在不調なのがこちら、ブレイク系と書くと高値更新したら仕掛けなどが考えられますが
単純に上げた物を仕掛けるも入れてます。
手仕舞いは基本デイ・スイング・トレーリングストップで実施してます。
イザナミ利用者は大半の方がこちらを利用してると思われます

・トレンド系の順張り

王道になるのか分かりませんが、先月作ったこちらのシステムは堅調でした。
トレンド中は保有、トレンドが崩れたら手仕舞いと少しトレーリングストップに似てるかもしれないです
また、手仕舞いが決まってない為保有期間も長くなり平均1ヶ月くらい保有してます。
(それでも短いが長くするとファンダ系情報が必要になりそうなので)
保有期間が長くなるデメリットが、結構資金拘束され利率は少し落ちるかも、急な暴落時は喰らってしまう
メリットが出来高の小さい物も保有期間が長い為期待値が高く仕掛けられるのが一番でしょう
自作システムやシス達利用者達はこちらが多いのかな?イザナミ利用者では見たことがありません。
細かくするとブレイクしてトレンド・底打ちし反転トレンドなど種類はありそうです
(応用として仮想通貨取引でも利用してます)
分析 | コメント(0) | トラックバック(0)

ロングショート

2017年04月19日
今日久しぶりに停止したLSストラテジーを停止後の動きを
確認して見たところ資産高値を3月で更新し4月も上げ続けてます。。。

停止したところが底あたりでした、、

ただ、これはマイナスが重なったので停止した為で仕方のない事でしょう
きちんと機能しているシステムなら大きなマイナスの後はゆっくりでもプラスになっていくことが多いのかな

もう一つ考えなきゃいけないのは自分の注文によりマーケットにインパクトを与え負けていた場合
この場合はやめれば影響がなくなり勝つとなるのですがこれに嵌ったら中々抜けられないかも・・・

場中スリッページも上記に当たるのですがまだ目に見える影響(注文値と約定値が違う)で良いのですが
寄り引けで影響出るとほんとわかりづらい、、感覚的な物になってしまうかな~

今は恐らく殆どないと思われる、1日平均出来高の0.05%の注文量な為
しかし、多少なりとも金額増やせば影響がでると考えられるので期待値を上げるのが上策か
分析 | コメント(0) | トラックバック(0)

GNIについて

2017年03月01日
参考にさせているブログで
GNIの記事がありました。

今回は場引け後に発表で翌日張り付き
との流れですが、これを取るには持ち越し
しなければなりません。

この辺は好みになりそうですね
後は引け買いかな、、、と言うか運?
分析 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »