11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2008年メモ

2023年08月20日
久しぶりのメモ用です

2008年

・水産 1.1%
・建設 -25%
・食料品 -7.7%
・小売り -21%
7126,8273,9831,9996
・パルプ -3%
・医薬品 -14.1%
・陸運 -13.2%
9006,9024,9022,9021,9001
・電力 -3%
9502、9503,9504,9505,9506,9508,9509
雑談 | コメント(0) | トラックバック(0)

本業について②

2023年06月09日
プライベートに関する事もあり普段は余り本業については記載しませんが
前回から少し継続期間が短くなりそうです。

去年で後8年~13年と思っていたのですが、4~6年くらいになりそうです
状況的にはかなり悪く選択を整理する意味でこちらに記載します
今後の選択肢は4つあります。

①事業を辞める

きっぱり事業を辞める方法で時間はかかるが整理をする
給与&固定資産税支払いで年間約500万~600万を補う必要あり
解体費も大幅にかかり、土地売却など進めないといけない
固定資産税はいくらか減少

②事業を辞めるが建物既存

きっぱり事業を辞める方法で時間はかかるが整理をする
給与&固定資産税支払いで年間約600万~700万を補う必要あり
解体の先延ばしだが落ち着くまでの対処、固定費が土地売却しない分増える

③赤字で従業員(アルバイト)を雇い継続期間を延ばす

やめると固定費500万~700万増えるので
思い切って赤字で人を雇う、200~400万程
持ち出しだが、それでも辞めるよりは低くなる
赤字分の資金は、個人的な給与から削減

④現状維持後、お勤め

現実逃避後、就職
就職先が不安、大型免許あるから配達系も出来るが
年齢的に直に厳しくなりそう、不動産賃貸&株式頑張った方が良い

----------------------------

①か③がメインだけど人を雇うのって難しそう
社会保険料・厚生年金など&週2~3日程度に
するとなり、更に5年程度となると狭くなる
内容は難しくないのでシルバーさんとかが対象になるのかな
雑談 | コメント(0) | トラックバック(0)

心が折れそう

2023年04月18日
金額的にはそこまで被害は受けていませんが
2銘柄決算大被弾を受けました。

まあ、東名とヨシムラ何ですがどちらも調べただけあってショックです
東名は価格激変緩和対策の影響で負担金が入るまで売上が下がり
利益も入るまで悪く成る事を考慮していなかった

ヨシムラも予想値は想定通りとして、4QのM&A費用を考慮してなかった
流石に上がり過ぎかなとは思ったが失敗

まさか2つも壊滅するとは、くじけそうでショックでした
1月・2月が良かったので余計に精神にきます
そして、同じスタイルで参考にしている数人は調子が良くて
更に心が折れました・・・

楽あれば苦あり、涙の後には虹も出る
くじければ後ろから追い越される
悔しければ歩いていかなければ。
雑談 | コメント(0) | トラックバック(0)

マザーズETF売りの手数料

2023年03月10日
ふと数字に大きな差があり気になったので記載しました

マザーズ手数料

マザーズのETF売りですが1カ月前のポジを見ると
5000株607.4-現在589.4=90000円
5000株605-現在589.4=78000円
となるのですが、71339円・59533円となっております
つまり18661円・18467円程差分があり合計37128円となります
10万株なら月37万年間444万とコストがものすごくかかります・・

10万株600円で6000万/444万=7.4%
うわ~きついなぁ、これに7月の配当分マイナスが入るのかも

買いの金利も見てみます
買い金利

2カ月:2500株(400万程) 1573円-現在2004円 =1077500
1カ月:1000株(130万程) 1365円-現在1371円 =6000

-15139円(-7570円)、-2293円となります
1カ月100万で1763円~1892円含みが増えればその分増加
1800で計算すると12カ月21600円/100万=2.16%(大口金利)

売りは先物が良いのかと考えてしまいますが
先物はロールオーバー手数料があるのでどちらが良いのか・・
それにしてもキツイ
最低でも信用分7.4%は年間勝たないといけなくなるので
割に合わないな~

でも、ロールオーバーのコスト(2%)を入れて計算した人もいたみたいで金利
先物税金など全て含めて
L2、S1=ネット1の場合でも14.7%の手数料がかかるとの事
L3、S2=ネット1の場合は30.4%くらいになるらしく、めちゃくちゃハードルが高い

ざっくりでも7.4%+2.16%(大口金利)なので年間10%は
指数にアウトパフォーマンスしなければならない。
できなければ素直に現物のみにした方が良い

指数に10%以上アウトパフォームするにはボラティリティがないと
超えない為、何か決算などでカタリストあった銘柄に絞るのが望ましそう
と、なると決算シーズン後の1カ月になるのだがそれでも良いのかも

------------------4/18追記---------------------

マザーズ売り

その後も手数を見て見ます

1カ月:10000株(570万程) 567円-現在570.1円 =-31000円 (評価-37397円)
1カ月:7000株(400万程) 565.5円-現在570.1円 =-31500円 (評価-35898円)
差分6397円、4398円となっており5.7と4で割ると100万円辺り1122~1100円となります
金利表示で0.11%と物凄くコストが低いです。

前回は配当落ち分が上乗せされた可能性が非常に高く0.11%なら気にならないレベルです
個別銘柄で買いも見て見ます

1カ月:3000株(660万程) 2371円-現在2195円 =-528000円 (評価-542404円)
1カ月:500株(68万程) 1272円-現在1321円 =+24500円 (評価+23034円)
2カ月:1000株(135万程) 1365円-現在1321円 =-44000円 (評価-49654円)

差分14404円、1466円、5654円となっており金利が2.18%,2.15%,2.1%

となるため大よそ買い2.2%、売り0.11%+配当落ち7.4%*2回/12カ月=1.23%
2.2+0.11+1.23=3.54%となります

もしかしたら配当落ちじゃなくて逆日歩だったのかも
雑談 | コメント(0) | トラックバック(0)

IPO当選 GENOVA

2022年12月15日
12月のIPOラッシュで1つ当選しました

20221215213359d99.jpeg

SBI本家より当たりやすい事も
ありえそう。
雑談 | コメント(0) | トラックバック(0)

SBIネオトレード証券様からお歳暮

2022年12月08日
20221208152354bc7.jpeg

今年も一時資金減らしたが
無事頂きました。
雑談 | コメント(0) | トラックバック(0)

安倍元総理の死去

2022年07月09日
信じられないことが起きました

安倍元総理が銃撃され亡くなられました
歴代最長総理で今後も大いに活躍されたであろう事を考えると
残念でなりません。

私は安倍さんからチャンスを頂いて少しだけ
成功した事と地元の自民党議員さんに父の死去他祖父母時に
挨拶だけ(寄付禁止の為)でも来て頂いた経緯、
総裁選挙への参加の為に自由民主党党員になっております

党員証

その上でドライな考え方になってしまいますが、
もう故人は戻って来ないので今後どうするかを思案してみます

今までは政治にそこまで関心はありませんでしたが、
今後は主に資本主義の根底にある
生産性主義に乗っ取って考えるようにします。

簡単に言うと国・人・会社を問わず生産性の向上への
行動をするとの事で、主に寄付などになってしまいますが
出来る範囲でと言う事で考えております。
(また、将来働いていない人への雇用も出来れば)

年初にテスタさん支援の輪への寄付を実施しましたが
最近考えることがあり、受け取った人は物はもらったが
根本的な所得が増え生活が良くなるわけでもないし、
むしろ、貰えた経験からまた貰えるかもと言う考えを持つ可能性もあります

と、なると生産性を上げるより、どうやったら貰えるかに考えや時間を
割り当てる様になってしまい生活が向上しません。

お金が無くて困っている人にお金を渡すのではなく
仕事を与えたり、お金が無い原因を取り除いたりして
長期的・短期的両方の視点で国・自治体・個人の生産性を上げれるような行動が出来ればと考えていますが、
兎にも角にも自分が頑張らないと始らないので
努力しなければ。。
雑談 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »